主な業務(報告書作成)

弊社では、ご依頼目的に応じて次の3種類の報告書を作成いたします。

1.「不動産鑑定評価書」

「不動産の鑑定評価に関する法律」「不動産鑑定評価基準」に基づいて必要記載事項を網羅した鑑定評価書(報告書)です。
→ 報告書のフォーム

「不動産鑑定評価書」の料金は料金表をご覧ください。

2.「概算報告書」

A4用紙1枚に、結論だけを記載した報告書です。原則として現地調査は行ないますが、敷地内、建物内に立ち入ることはありません。調査評価額(概算額)の精度は上の2つと較べてやや劣ります。正式に鑑定評価を依頼をするかどうかの判断材料としてもお使いください。
料金は一律20,000円です。但し、「概算報告書」に限って県外に所在する物件はおこないません。また、借地権、底地、新規賃料、継続賃料は行いません。
→ 概算報告書のフォーム

税理士、司法書士、弁護士、宅地建物取引業の皆様へ

皆様のお客様で、鑑定評価を必要としている方がおられましたら、是非弊社へご紹介ください。誠実、迅速、確実に対応させて頂きます。紹介料として、弊社規定の鑑定料の20%をお支払いいたします。